HOME
トピックス
日本塗り床工業会設立の趣旨
会員紹介
活動内容
関連業界・団体との関連図
塗り床ハンドブック購入のご案内
製品のご紹介
塗り床の主な商品

日本塗り床工業会 トピック

第31期スタート
  2018年6月6日(水)に大手町サンスカイホールで開催された総会において、同日より31期がスタートいたしました。
「環境宣言」を採択
本会では、環境問題について重大な関心を持ち、日本建築仕上学会の環境宣言に賛同して連携を図るとともに、環境対策方針を次のとおり定めています。

1. 長寿命【耐久性向上】
床下地の長期にわたる保護の為に高耐久性材料および工法の研究開発を推進し、その普及活動に努めます。
2. 自然共生【環境影響への配慮】
有機溶剤、重金属等の有害物質低減を目指し、環境負荷の少ない材料、工法の開発普及に努めます。
3. 省資源・循環【資源の再利用】
包装・容器の分別回収、リサイクル等の研究・開発を推進し、廃棄物の減少を果たすことで省資源化に努めます。
4. 健康・安全【人に優しい住空間】
人に優しい健康な住空間を確保できるよう、シックハウス等の問題改善を図ると共に、防滑、衝撃吸収、防塵等塗り床が果たすべき機能の充実に努めます。
5. 景観【快適空間の創造】
塗り床材の機能を活用し、快適な空間の創造に貢献できるように材料、工法の開拓に努めます。

会員募集中!
本会は、塗り床の普及およびその技術向上に寄与し、会員の事業の健全な発展を目指すことを目的としています。31期の事業計画は、下記の内容です。

・出荷実績統計
・広告宣伝活動
・対外活動の推進
・組織の活性化

これらに力を入れて活動します。

本会は活動実績が豊富で、技術委員会は常に最新の課題に取り組んでおります。この活動内容は、会員の皆様にもきっとお役立ていただけるものと考えています。

HOME Page Top

Copyright (C) 2017 NNK. All Rights Reserved.